あすたあのゲーム攻略日記

自由なゲームの感想・攻略日記 日課は現状サクスペとパワプロ2020。お金無いから多分微課金勢。記事は目次にまとめてます。主にサクスペのイベント・ガチャ報告・選手作成結果とその他ゲーム日記や攻略になっております。その他ゲームは割と亀更新です。尚プレイスキルは全体的に低いです。

【攻略】名将甲子園「古代高校56 戦力更新」

 なんにしてもその経験を今に活かすのは自分なんだ!

 前回は秋にボロ負してしまい、全体的にキャラレベルがガクッと下がるということになってしまいました。練習試合にまで負けちゃいましたからね。やはり2年目以降は全勝するつもりで挑まないと古代ではキャラレベルが本当に厳しいです。というか全部勝つのが理想ではあるんですけどね。さすがにそれは狙ってできることではないのでできる限り勝つになってしまう訳ですが・・・それでも2年目に秋全敗はないわ。


固定一年「SR+3堀杉・SR雪野・SR+5斬金・SR+1井関」
一年「SR+5アフロ・SR+7神楽坂・SR+1一ノ瀬・SR+3神童・SR+4阿畑・SR+5蛇島」
二年「SR+5戸井・SR+6清本・SR+7武野・SR+4水鳥・SR+3東條・SR+5友沢」
三年「SR+3七瀬・SR+2静火・SR+1美藤・SR+4宝塚」

・監督スキル
 エクステンション→メンテナンス→リダクション
 →知将→リサーチャー→リサーチャー+→サーベイ
 →名将→激励→要点→練習値系何個か→指導力×2→極意
 ※あくまで目安です。
 ※2年目までに名将までは取るようにしてます。
 ※2年目に選手の不調が多い場合は激励取ることもあり。

・リテイク条件
 ①最初の調査で洞窟遺跡が出ない
 ②6月1週のスキル解禁時点でスキルが70Pない
 ③1年目夏までに発掘結果があんまりよろしくない

 

 1年目夏。一回戦はジャスミン。注目は堀杉。4安打1本塁打2打点の0-2で勝利。準決勝はくろがね。注目は堀杉。3安打1本塁打1打点の0-2で勝利。決勝は文武。注目は堀杉。1安打1打点1四球の2-1で敗北。

 1年目秋。9月1週で水没。10月1週で金10。一回戦は私立パワフル。1-0で勝利。準決勝は駈杜。2-1で勝利。決勝はダンジョン。1-0で勝利。まさかの春確定。なんでや。ジャスミンと当らんかったからかな? 何にせよここで中堅は嬉しい。年末の相手は花ざかり。注目は堀杉。2安打2本塁打2打点の2-3で勝利。

 甲子園一回戦は大東亜。注目は堀杉。5安打5本塁打6打点の0-8で勝利。甲子園準決勝は瞬鋭。注目は堀杉。3安打2本塁打3打点の1-3で勝利。甲子園決勝は西強。注目は堀杉。5安打4本塁打7打点の3-10で勝利。まさかの優勝。


 2年目夏。一回戦はジャスミン。注目は東條。2安打2本塁打3打点の3-7で勝利。準決勝はダンジョン。注目は東條。4安打2本塁打2打点の4-5で勝利。決勝は文武。注目は東條。5安打4本塁打8打点の4-11で勝利。
 甲子園一回戦は大東亜。注目は清本。3安打の3-5で勝利。甲子園準決勝は帝王。注目は清本。2安打の1-4で勝利。甲子園決勝は西強。注目は清本。4安打の0-10で勝利し、優勝。

 2年目秋。一回戦はジャスミン。5-2で勝利。怖いなぁ。準決勝はダンジョン。4-0で勝利。決勝は文武。6-3で勝利し、春確定。よしよし。年末の相手は壱琉。注目は清本。5安打5本塁打9打点の2-13で勝利。
 甲子園一回戦は脳筋。注目は清本。4安打4本塁打8打点の1-14で勝利。甲子園準決勝は帝王。注目は清本。5安打4本塁打10打点の1-11で勝利。甲子園決勝は円卓。注目は清本。4安打3本塁打5打点の2-12で勝利。


 最後の大会前になりました。ここで終わっていない練習の残りは遺跡ミート2、蛇島ミート1、清本ミート1、堀杉パワー3、清本パワー2、水鳥肩2、蛇島守備2、戸井守備3、阿畑コントロール1です。結構残りましたね。まとめて達成が中々なかったのでまあ予想通りではあります。問題はアイテムもあんまりないことなんですよねぇ・・・

 3年目夏。一回戦は激闘。注目は宝塚。4安打4本塁打8打点の5-12で勝利。準決勝は駈杜。注目は宝塚。4安打3本塁打4打点の0-11で勝利。決勝は文武。注目は宝塚。4安打4本塁打5打点の3-11で勝利。

 甲子園一回戦は天空中央。注目は戸井。3安打2本塁打2打点1四球の1-7で勝利。甲子園準決勝は四神黄龍。注目は戸井。4安打3本塁打7打点の2-20で勝利。甲子園決勝は円卓。注目は戸井。3安打3本塁打5打点1四球の1-14で勝利し、優勝。結果

 キャラレベルは、1年目キャラは投手と井関カンスト、他は42。2年目キャラは戸井・水鳥・清本38、友沢・東條37、武野36。3年目キャラは宝塚26、美藤25でした。経験玉を使い、武野46・水鳥39・東條37・宝塚29・美藤29・他カンストとなりました。

 戦力更新です。前回から60ほどアップ。これが俗にいう微増というやつか・・・ まあそれほど大きな変化もしてませんからね。それに今回は金特が全体的に少ないですので、逆にそれでも微増したということは成功なのだと思います。前回はかなりうまくいった上での戦力更新ですし。金特数的にも100以上の差は本来出るんじゃないかなと思います。

 でも10000には届かなさそう。届かせるには投手の上限突破が必要です。野手は経験玉を使わないとレベル上限に達しませんが、投手は先発ルーチンなどに気を配ればもっと上げることができます。となると早々に上限に達する神童・一ノ瀬あたりをもうちょい伸ばしたい。しかしパワ玉はない。これは逆にオンラインが終了するまで待たねばならんかもしれぬ。でも2020が発売されたら名将の持ちべが一気に下がると思うので悩ましい。裏でちまちまやって10000超えたら記事にするって感じにするかもしれません。


目次パワプロ2018・2019